アロマテラピー

アロマテラピーの通信講座の選び方

アロマテラピーを学ぶ方法にはスクール、通信講座、独学などが考えられます。しかしアロマテラピーのプロを目指すというのではなく、純粋にアロマテラピーのことを知りたい、そして自分で楽しみたいという人の場合であれば、わざわざスクールまで通わなくても、通信講座でも充分に充実した内容の授業を受けることができます。

 

スクール通いや独学と比較して通信講座が優れている点は、なんといっても自分の好きな時間に自由に学べるという点です。スクールのように決められた時間に通う必要が無いので、交通費や移動の時間もかかることはありません。平日に時間が取れない人は、週末にまとめて課題をこなすこともできますし、主婦であっても家事の合間を利用してアロマテラピーを学ぶことができます。

 

アロマテラピーを通信講座で受講しようと思う場合には、まずインターネットなどをフルに利用して、自分に必要な情報はすべてしっかりと集めましょう。最近ではほとんどすべてのアロマテラピーの通信講座でホームページから申し込んだり、あるいは詳細な情報を得ることができます。

 

最も標準的なアロマテラピーの通信講座の場合、まず教材とDVDやCD-ROMなどの資料、基本的な精油が一揃い、オイルウォーマー、ビーカーなどが送られてきて、教材を受け取ったその日から、アロマテラピーの世界にどっぷりとつかることができます。またこうしたテキストの教材やDVDなどは、一般の書店などでは市販されていないものばかりなので、後々までひじょうに貴重な資料となり、持っておいて邪魔になるようなことはありません。

 

通信講座の場合はどのような教材が含まれているかによって極端に費用が異なる場合があります。一見格安の授業料のように見えて、実は主要な教材を後から購入しなければならないような方法をとっている業者もありますので、先に確認しておくことが重要です。何かわからない点があれば、メールや電話でしっか りと問い合わせましょう。またこの時、返答があまりに遅いような通信講座や、いい加減な返答しかしてくれないような学校は、後々トラブルの種となりますから選択肢から消しましょう。